スポーツ傷害治療(保険治療)

スポーツをしているとケガをしたり、急に痛みが出たりします。スポーツによるケガや痛みをスポーツ傷害と言います。スポーツ傷害には①スポーツ外傷②スポーツ障害に分類されます。①スポーツ外傷とはスポーツ中のケガの事で、男女・年齢問わず起こりうるものです。接触や転倒などにより発生します。スポーツ外傷で圧倒的に多いのが足首の捻挫や太ももやふくらはぎの肉離れ(挫傷)となっております。また、上肢のケガでは球技によるケガは突き指や捻挫が多いです。

 

②スポーツ障害とはボールを投げる・泳ぐ・ラケットで打つ・ジャンプをするなどのスポーツ動作の繰り返しを行う事で身体の弱くなっている部分に負担がかかり痛みを起こすことを言います。

特に成長期では骨の成長や筋力のアンバランス・柔軟性の低下などの身体変化が起こる時期に運動量が増えることで障害が発生します。オーバーユーズシンドロームともいわれております。

主なスポーツ障害・外傷

野球肩・肘、水泳肩、肩関節脱臼、テニス肘、オスグット病、ジャンパー膝、半月板損傷、膝靭帯損傷、ランナー膝、アキレス腱炎、シンスプリント、足底筋膜炎 など

オスグッド病の治療はこちらのサイトも参考にして下さい↓↓↓

オスグッド病治療infomation

 

ケガからの復帰は段階的に進めていく必要があります。

 

  1. ケガをしたら先ずは接骨院に受診。受診できなかったらRICEで応急処置。その後、接骨院へ 
  2. 接骨院でケガの状態を確認し固定等の初期治療を行う。必要ならば病院・クリニックへ紹介。 
  3. ケガによって制限された運動機能や傷んだ身体機能を回復させるために電気刺激や運動療法、手技療法、その他物理療法などを駆使して回復を促す。 
  4. ケガにより低下したADL(日常生活動作)をケガをする前の状態、日常生活に支障のない状態に持っていくことをします。
  5. ADLと同時にスポーツパフォーマンスを戻していく作業をしなくてはなりません。筋トレやバランストレーニングなどの運動療法主体の治療。
  6. 徐々に運動強度を上げていき、競技復帰を目指します。
  7. その後、ケガや痛みの再発予防の取り組みも行っております。カラダのメンテナンス(自費)やパーソナルトレーニング指導(自費)も行っております。

当院では皆さんがスポーツを楽しんでいただける為に、ケガや痛みから回復し早期復帰を目指し治療を行っております。

名東区 猪子石原/天神下/香坂/神月町/香流/山の手/赤松台/引山/香南/延珠町/猪子石/猪高町猪子石/猪高町藤森/文教台/猪高台/藤森西町/藤里町/豊が丘/つつじヶ丘/八前/石が根町/高柳町/八前/藤森/若葉台/上菅/平和が丘/社口/社台/上社/一社/本郷

守山区 原境/天子田/向台/森孝/苗代/薮田町/元郷/大森/大森八龍/八剣/弁天が丘/今尻町/太田井/菱池町/大谷町/小幡太田/小幡宮ノ腰/小幡千代田/小幡南/本地ヶ丘/四軒家/野萩町/喜多山南

千種区 香流橋/東千種台/千代田橋/新西/京命/宮根台/汁谷町/千代が丘/光が丘/富士見台/鹿子殿/御影町/猪子石/茶屋が坂

尾張旭市 西山町/大塚町/東山町/庄中町/庄南町/渋川町/東名西町/吉岡町/印場元町/緑町緑ヶ丘/長坂町南山/南新町中畑/南新町白山